子供用品

ラルフローレンの個人輸入はブラックフライデーを狙え!が合言葉とは思いますが、その時にメルマガで配られるクーポンについて最新版のまとめを今回お届けします。
ブラックフライデーをさらにお得にするラルフローレンのお得なクーポンですが、毎年微妙に内容が変わっています、2018年ブラックフライデーに向けて、最新版2017年に配られたクーポンがどんな割引率でいつ配られたのかまとめます。

参照記事)ラルフの個人輸入はプレブラックフライデーを狙え
参照記事)ラルフローレン個人輸入体験記

スポンサーリンク


2017年のブラックフライデー周辺でラルフの公式サイトから来たクーポンを集めてみました。メールマガジン登録をしていると送られてくるクーポンコードです。
時系列にまとめてみました。(現地アメリカ時間でなく日本時間で書いています)
☆2017年は11月24日金曜がブラックフライデーでした。第4木曜の次の金曜がブラックフライデーです。

11月9日木曜 午後10時 Extra 25%割引(select sale styles)
     2016年より早く送られて来たと思います。
     ただしfall saleという名目でブラックフライデー関連ではありませんでした。

11月15日水曜 午後10時 Extra 30%割引(select sale styles)
     UP to 40% offでしたので、元々セールの品もありました。
     選ばれた品物のみ30%追加オフになりました。

11月23日水曜 午後10時 Extra 40%割引(ただし125ドル以上で適用)
     ようやく全品対象になりました。
       
11月24日ブラックフライデー
11月25日土曜 午後10時 Take30%割引 Weekend Event(全品)(ただし100ドル以上で適用)
      2016年は配送料無料というのがあったりしたのですが今年は無かったようです。

11月27日月曜 午後10時 Five Days of cheer Take30%割引(ただし125ドル以上で適用)
    11月29日水曜 午後10時 この日一日のみ選ばれたギフト商品も30%オフ
    11月30日木曜 午後10時 この日一日のみ選ばれたエッセンシャル商品も30%オフ

12月1日金曜 午後10時 Extra 40%割引(select sale styles)
    さらにセール全体が最大50%オフに引き上げ

12月2日土曜 午後10時 Extra 40%割引(全品適用。ただし125ドル以上購入必要)

12月5日火曜 午前2時 Designer sale 開始 (select sale styles)
            Collection、Purple label、Double RLが対象

12月7日木曜 午前0時 ホリデーギフト30%オフ

こんな感じで2017年はクーポンが送られてきました。
2016年のクーポンよりかなり厳しい感じでした。スタートもゆるかったし配送料無料クーポンも無かったです。毎年厳しくなる一方と2018年ブラックフライデーも戦々恐々としますね。
クーポンといっても、結局オンラインサイトを見るとクーポンコードが誰でも見られるようになっているので、メルマガに登録しなくても使えます。でもいつからどんな割引になるか確実に知るためにはメルマガ登録をお勧めします。
あと、前年度も書きましたがエアーショッピングとしてサインインした状態で商品をカートに入れておくと、買い忘れてないですか?というメールが届くような仕組みもあります。ラルフのカート内保存期間は結構長いのでこれが便利です。
というのも割引が始まる前にカートに入れておくと、どの商品がどれくらい安くなってるかとかをチェックしやすいためです。是非この裏技をおすすめします。

というわけでラルフローレンアメリカサイトのブラックフライデー割引クーポンについてまとめでした。
結局どこが一番いいタイミングかは在庫との勝負になりますので、それぞれの判断だと思います。

米国ラルフローレン公式サイト

参照記事)ラルフの個人輸入はプレブラックフライデーを狙え
参照記事)ラルフローレン個人輸入体験記

親子お揃いコーデって楽しいですよね。
さりげなく取り入れるのが今の主流かと思いますが、今回はそんな親子お揃いコーデにオススメのアクタスのつながる親子Tシャツをご紹介します。
アクタスのつながる親子Tシャツ Yama-T Umi-Tです。
超インスタ映えするデザインですよ。
お揃いTシャツといえば高知でojicoを着ている人も多いと思いますが、これからはアクタスもよさそうです。
ちなみに実店舗ではライフスタイルショップ カーナさんで買えます。
高知県高知市南久保10−26 10時30分~19時 不定休
もちろんアクタス公式サイトで買えますよ。

<アクタスのつながる親子Tシャツ>
とりあえず画像をまず見てください。


可愛くないですか? 前はワンポイントのデザインなんですが、後ろがさりげなくつながるデザインって事で、それもアクタスっぽい北欧のニュアンスがありますね。

実際着るとこんな感じです↓


お父さんでもお母さんでもおじいちゃんでもおばあちゃんでもこれなら無理なく行けそうじゃないですか? 海デザインもよさそうですよ。


高知の海に山にぴったりですよね。インスタに超絶ピッタリです。
今年の夏はこれで親子お揃いコーデしたいですね。
お値段は
子どもサイズ S(110)、M(130) 3600円+税
大人サイズ(ユニセックス) S、M、L 4800円+税
です。
アクタス公式サイトで買えます。


ご訪問ありがとうございます。よろしければぽちっとLINE登録お願いいたします。イベント情報更新がすぐ通知されて便利だと思います。

1年生の入学式が終わったと思ったらもう来年度のランドセル戦争は始まっていますよ…
ということで池田屋ランドセルのカタログ資料請求予約が開始となっています。早いですね。

2018年度池田屋ランドセル資料請求

鞄工房山本もカタログ請求がもうすぐとの事なので楽しみです。また実物見に行ける機会があれば池田屋も是非みたいですね。
鞄工房山本は来年度分からは店舗販売をなくすそうなので、今年の争奪戦はWEB一本化されています。ご注意くださいね。もちろん店舗での展示は引き続き行われるようですよ。あと複数個買う人への対策もなされるようなのでこれは安心ですね。山本の発売日は6月10日ですよ! みなさまスケジュール帳に書き込んどいてくださいね。

鞄工房山本HP

今年のデザインはどんなラインナップでしょうね。わくわくしますね。我が家は山本に落ち着いた感じです。

GU高知介良店いつも人気で混んでますよね。今日はそんなGUをより賢く利用する方法の紹介です。

うまく説明できませんが、高知で実物をしっかり見られる店舗かつおしゃれなコーディネートまで実例を挙げてくれてるところって少ないですよね。
高知市周辺だとジンファクが代表ですかね。ジーンズファクトリー卸団地本店FB スタッフスナップ
でもちょっとジンファクはコーディネートはカタログっぽい&上級レベル感があるので、おしゃれ中間層のリアル感のあるコーディネートが少ない気がします。いかにもショップ店員です!みたいな感じで(あくまでも個人の感想です)。
それにジンファクって結構いいお値段するものもあったりして、うかつに踏み入れられない雰囲気がありますよね。安い物もありますが気が付けば結構お高い事もあったりして。とくに子連れにはハードル高めですよね。まあ子連れの方も結構おられますけど。基本がメンズとレディスなのでやっぱりあんまりいないかな。

というわけで、親子ともどもオシャレに、かつネットじゃなくって実物をちゃんと見ながら服のお買い物をしたい! そんなときに冒頭のGUがめっちゃ参考になります!そして役に立ちます!

GU高知介良店ブログ

↑これがものすごく参考になるんです。
メンズ・レディスだけじゃなくってキッズコーディネートや親子コーディネートのカテゴリ記事も見ると他店の投稿も含めてかなり子供服選びの参考になります。
子供服って90cmくらいまでが華ですよね。女の子はいいけれどもましてや男の子なんて…100cm過ぎたらみんなどこかで見た系ロゴトップスしか無い…みたいな悲惨な感じ。
そんななかGUは激安なのにちょっとおしゃれ感のある子供服がそろってます。うまく選べばGUってわかんないコーデも可能です。私はH&MやGAP、ZARAなんかを普段着で多めに買いますがGUも最近はアリだなと思っています。
というわけで今日はGU推しのご紹介でした。GUはまだ高知には1店舗しかないので面倒ですね。でもオンラインストアだといつでも買えますよー
GUオンラインストア

GU介良店
定休日;なし
高知市介良字北江田乙1044‐2
[TEL] 088-878-7040
[平日営業時間] 11:00-20:00
[土日祝日営業時間] 10:00-20:00

個人輸入代表のGAPですが、日本で買えなかったマタニティラインがついに日本でも発売になりました! これで個人輸入する必要なくなったんじゃ?と思うかもしれませんが、まだまだ個人輸入した方が安いし、種類やサイズの幅が広いので需要はあると思います。
※ご注意※
2017年2月20日現在、店舗でマタニティラインの取り扱いがあるのか確認できず(すべてのマタニティアイテムがオンライン限定と書かれています)、ですので店舗には無いのかもしれません。


GAPマタニティライン(日本公式サイト)

とりあえずこの記事では日本とアメリカのGAPマタニティラインの違いを取りあげてみたいと思います。


☆ その1 サイズ展開が違う ☆

GAPアメリカ
 XS~XXL
GAP日本
 XXS~XL

やはりこの辺は体格の違いもあってアメリカが大きいサイズまで展開しているのと、日本だと小さいサイズが展開していますね。なので体格の大きい方はアメリカサイトで買うという選択肢もありかなと思います。


☆ 扱っているアイテム数が違う ☆

授乳ブラや授乳ワンピースナイティなどは日本サイトに今のところ扱いが無いようです。
デニムも日本はかなり本数は限られています。
マタニティラインもアイテム数はまだ日本の方が少ないようです。


☆ 値段が違う ☆
もちろんアメリカと日本の違いですから値段は違います。

1例として、私がいいなと思ったスキニージーンズについてみてみます。
スキニージーンズ 日本   税込  8900円
            アメリカ 税抜 74.95ドル 
1ドル113円くらいですので約8500円くらいであまり日米変わらない印象です。為替手数料など考えると逆に日本が安いかもしれません。
店舗に行くとタイムセールや2点以上買うと何%オフとかしょっちゅうやっているGAPなので店舗での取り扱いがあるなら、マタニティラインも安く買えそうですね。セール除外品になってなければいいですが。

そして今現在マタニティ商品全品送料無料のセールをオンラインでやっています!
人と違うマタニティグッズをゲットするチャンスです。

GAPマタニティライン(日本公式サイト)

残念ながらタイムセールの35%オフからはマタニティ除外のようですのでお気を付け下さい。

まだまだやはりアメリカから個人輸入するチャンスは残っていそうですね。生まれてくるベビー用の服と自分用のマタニティ&授乳服をゲットしてみてください。

参考記事)GAPからの個人輸入


本日2月15日発売の2017年3月号赤すぐの付録が可愛いのでオススメです!
リサラーソンのおむつ替えマットとマルチポーチがついてきます。さらに育児日記まで!税込み400円台でこれはお得かと思いますよー
最近子育てグッズの情報を求めている人も多いんじゃないかと思って書いてみますね。
リサラーソンの柄って可愛いですよね。↓こんな柄です。


少し拡大してみます。
無題


さっそく実物見てきましたが、雑誌の付録にありがちな変なにおいとかも無かったのでオムツシートも実用性がありそうです。
オムツシートの大体の大きさは35×45cmくらいで、新生児なら体の全体が乗る感じ、もう少し大きくなったら下半身全体がしっかり乗る大きさだと思いますのでロングユースも問題なさそうです。
マルチポーチにオムツシートを収納することもできますし、ポーチは他の用途として母子手帳・保険証・受診券などを入れておくにもよさそうです。

前号もはらぺこあおむしの3WAYストールで買おうかどうしようか迷ったくらい可愛かったので、今号はさすがに買おうかなと思います。
買う時は楽天ブックスが送料無料なのでそこで買う予定です。それも楽天ブックスだと469円です。微妙に1円お得です。

というわけで北欧気分のリサ・ラーソン柄の付録についてのご紹介でした。

今日は初節句やお祝い事、贈り物、出産祝いにも個人的に超オススメのグッズを紹介します。私も持っていますが家に来た人皆がほめたたえてくれるオシャレグッズです。
なんでも直前用意の高知県人とはいってもさすがにひな祭りネタはもうさすがに遅いかなと思って今日は鯉のぼりをご紹介します。え、まだひな祭りネタ行けます(苦笑)?

<Madame Mo マダムモーの鯉のぼり>
まずは実物を見てください。


可愛いですよね。
高知だと大きなフラフと大きな鯉のぼりがデフォかもしれませんが、ずっと室外を見てるわけじゃないので室内に何か節句気分を出す飾りが欲しくないですか? 鎧兜もいいですが、このマダムモーの鯉のぼりを壁に貼ると超気分が上がりますよ。
我が家もこのSサイズを買って、しかも夜になると蓄光で光るやつなので子どもは大喜びです。
XSサイズだと少し小さすぎる感じですが、Sサイズだとそこそこ存在感もあったりしてちょうどいいサイズ感です。三つくらい色違いで並べるとさらに可愛さが増します。
壁に貼ってもいいですが、普通の鯉のぼり的に紐もついていますのでつるしたりもできますので天井からつっている人もいるみたいです。
他にもこういった室内鯉のぼりグッズはたくさん見てきたのですが、やはりマダムモーが一番使い勝手がよくてかわいかったのでこれに決めました。

というわけでこの鯉のぼり本当にオススメです。出産祝いにも場所も取らないし贈る方も贈られる方もハッピーだと思います。

2017年度のランドセル選びも最終局面です。
さすがにもうほとんどの方が選ばれたと思いますが、まだの方も高知県内多いかもしれません。なにせ高知県内のランドセル売り場にまだまだたくさんランドセル展示されてますからね。県外だとそろそろ展示品すら少なくなってくる感じなんですけどね…

そんな高知のランドセル選びの参照になるようにと、今まで私が書いてきた記事を再びご紹介します。多分、高知県内でランドセルを買う店は網羅できたかなと思っています。

参照)ランドセル選び その1 ハンドメイド好きさんにおすすめの工房系
参照)ランドセル選び その2 他の人と差をつけたい時におすすめ個性派系
参照)ランドセル選び その3 高知の文武堂さんでランドセル選びは安心!
参照)ランドセル選び その4 イオンのかるすぽランドセルは980gと驚きの軽さ!
参照)ランドセル選び その5 ニトリのランドセルはまさしくおねだん以上!
参照)ランドセル選び その6 最強の百貨店コラボランドセル 伊勢丹コキチカ大峡製鞄
参照)ランドセル選び その7 アクタス ACTUSのランドセルは軽量かつオシャレで機能的!
参照)ランドセル選び その8 最安29999円!でも機能も保証もばっちり! トイザらスのランドセルは買い! 
参照)ランドセル選び その9 フジのランドセル フジオリジナルのフィットちゃんランドセル!
参照)ランドセル選び その10 大丸のランドセル フルネームでの名入れ キッズモデルになれる!

何度も言いますがよくこれだけ書いたなと思います。
どのランドセルを買うかは早め早めに越したことはありませんので。
よいランドセルが見つかるといいですね。

いきなり汚い話で申し訳ありませんが、子どもの足の匂い・靴の匂いに悩まれてませんか?
男の子だけじゃなくて、小さい女の子でも困っている事はありませんか?
園や学校で裸足推奨のところだと余計に辛かったりしますよね。我が家もほぼ裸足です。
特に水虫も無いのに…ちゃんと洗っているのにとれない匂い…ホント悩ましいですよね。
そんな時にオススメのものがあります。
このコラージュフルフルという石鹸で足だけじゃなくって靴も洗ってみてください。
別にメーカーの回し者でもなくて友達から教わったんですけど、ホントすっきりします!


変なメーカーじゃなくって飲み薬なんかも作っている安心の持田製薬製です。カビなんかの真菌に対応できる成分が入っているせいか、普通の殺菌洗剤なんかより匂いがとれるーと子持ちの人にひそかな人気らしいです。
あらっても天日干ししても取れない靴の匂い対策にこれで靴を、そしてお子さんの足の洗浄にも使ってみてください。

個人輸入でこのブログに来られる方も多くなったようなので、もう1度おさらいの意味で最新情報をアップします。
アメリカから個人輸入をする際におすすめのブランドを紹介します。今回はGAP、系列のオールドネイビーです。日本への直接配送が可能です!


●おすすめ子ども服ブランド(アメリカ版 その1)●
今回はGAP、GAP系列のオールドネイビー old navy、子ども服はありませんが同系列のバナナリパブリック Banana republic、ATHLETA(ヨガ・フィットネス服、ガールズあり)についてご紹介します。この4ブランドはオンラインで買い物をすると一つにまとめて決済や配送を行ってくれる、かつ米国内配送料無料も4ブランドの合計でいいので、子供服ついでに大人服もゲットしやすいサイトです。
そしてもっともオススメはGAPマタニティです。
カジュアル可愛いマタニティドレスや授乳服などを売っています。人と被る事があまりないので、オシャレにこだわる方に超オススメです。

◎ギャップ GAP (日本への直接配達:可能!)
Baby Gap Gap Kids
言わずとしれたギャップです。

日本でもオンラインショップが出来、実店舗も多いですのでそうそうアメリカから輸入することはないんじゃない?とか思うかもしれませんが、アメリカだけ発売の商品で可愛いものが多くてサイトを見ているだけでテンションがあがります。
配送料は日本に直接だともちろんかかりますが、米国内はある程度買えばただなので、他のブランドも買うなら敢えて転送業者さんを利用するという手もあります。あと、セール以外でもメールマガジンに登録しておくと結構40%オフとかのクーポンコードとかがあるため、かなりお得に買えます。ただ、国際配送だと値段設定が多少違ってくる場合があるようなので、割引率はやはり一番米国内配送がお得です。
そして、GAPマタニティですがカジュアル可愛いマタニティ服なのでお洒落な方におすすめです。

オールドネイビー old navy
日本から撤退してしまったオールドネイビーもここなら買えますよ。撤退悲しい! オープンの時にお台場行ったのに…
こんな可愛らしい服があるんですよ。


男の子用でもちょっとひねりの効いたTシャツとかあって楽しかったのに。でもまだ米国内では買えますから個人輸入にぴったりなブランドですね。

BANANA REPUBLIC バナリパ
バナリパは子供服はありませんが男女服は充実しています。バナリパも日本サイトがありますが、ここでのオススメは日本で買えないプチサイズです。日本で展開しているよりさらに小さいサイズを買えますので細身で小柄な方にオススメです。
BANANA REPUBLIC プチサイズ


ATHLETA(オススメ!)
ヨガやフィットネス用のGAP系列ブランドです。GAPフィットより少しファッション性を高めたブランドという位置付けだと思います。日本の楽天とかで検索しても別ブランドが出てくるくらいに認知度は低いのですが、ATHLETAの女の子用服がとても可愛いのです。フィットネス用というより普段使いにピッタリでお母さんとお揃いとかかわいすぎます。
ATHLETA GIRL
もちろん日本で被ることもなさそうなので、ジム用の服など調達するのにいいと思います。


というわけでGAP系列の個人輸入にオススメ4ブランドの紹介でした。


●(参照)転送業者について●
以前はアメリカサイト送ってくれなかったアメリカサイトで買い物した場合、日本には送ってくれないブランドがあります。
そういう時には転送業者を利用します。今回のGAPでは国際配送してくれるようになってますが以前はダメだったと思います。
私が今回利用したのは、USAでお買い物さんです。
一番安ければ転送手数料(送料とは別にいる手数料の事)が9ドルですみます。
他に有名なのはスピアネットさんです。ここも手数料最安は9ドルです。

両社が利用されることが多い2社かと思います。どうしてかというと、両社とも会社がオレゴン州にあるからです。オレゴン州はアメリカの中で消費税がゼロである州のひとつです。
アメリカは消費税が州によって違うのでニューヨークに送ってもらうのとオレゴンに送ってもらうのでは支払う総額が違ってきます。高いところだと商品代金プラス8%くらいです。
オレゴンはカリフォルニア州の隣なので日本から比較的近いので配送料も抑えられます。
というわけでUSAでお買い物スピアネット2社が日本語が使えてわかりやすい転送業者だと思います。もっと手数料の安い、shipitoがあります。ただし複数ブランドからの買い物をまとめて送ってもらうには年会費か月会費などを払う必要があります。

↑このページのトップヘ