高知市の火曜市愛用しております。
火曜市の魅力は破格の安さで色んなものが買えるといったところです。日曜市は若干観光客向けなところもあって割高なところも多いですが、火曜市はとても安いです。

火曜市の紹介

(火曜市に駐車場はありません。路面電車でくるか、近くのコインパーキングを利用してください)

高知県産のものばかりを取り扱う出品者さんなどもおられたり、じゃこや干物などの海産物もあり、フルーツのお店やうどんが食べられる店などもあり、規模は日曜市に負けますが充実しています。

お店は40店くらい。
時間は日の出から日没までとざっくりしていますが、ほとんどのお店が昼過ぎには結構撤退しています。出店時間も割と8時半過ぎとか朝寝坊さん的な時間のお店もあります。

おこわやおまんじゅうなどのお店もあって、蒸した田舎饅頭などは2個で100円とかいう驚きの価格破壊がなされています。
旬の野菜も市ならではの魅力があって、冬の今の時期だと大根や白菜などが並んでいますが、まるごとの大根、白菜50円とかありますからね。もちろん大きさもありますが、そんなに大きな白菜とか大根とかスーパーで買っても冷蔵庫に入らないし場所とるし…でちょうど良い大きさのものを火曜市でゲットします。1週間で使い切ってまた新しいのを次の週買います。こうして新鮮なものを美味しいうちにいただくサイクルが出来てます。
お漬物なんかも売ってたり、お花屋さんもあり、近くに魚屋さんの出店もあるのでここで一日の買い物が終えられます。
あわよくば湯葉とか売ってくれる豆腐屋さんがあれば完璧なのになー

昼に来るといい品物は結構なくなってたりするので朝に来てお買いものすることをおすすめします。ベビーカーを押して来たりする方もいるので、日曜市と違ってそれほど混んでませんので安心して子連れ買い物出来ると思います。大根とか人参も葉っぱがふさふさの状態で売ってるので、うちの子どものテンションもあげあげです。もって帰ったら刀状態で人参など振り回されます(笑)。葉っぱもおひたしなどで美味しくいただきます。
スーパーだと一年中代わり映えがしないですが、火曜市だと子どもに旬を教えられるので、それもよいですね。

めんどくさがりにつき写真が一切なくてすみません(笑)。でもめっちゃおすすめです。
----------------------------------------
スマホからのアクセスならLINEでブログの更新通知を受け取れます。
画面を一番下までスクロールさせて通知を受け取るボタンを押したら便利ですー

スポンサーリンク